「翔べ! 宙太」感想文


  藤田早苗 静岡 小学6年生・女

 宙太少年はとても優しい心の持ち主だと思います。お母さんを大切にして、ジュピターのこともとても大事にしています。ゴンに自分からおにぎりをあげて仲直りするところは、女の私にはとても出来ないなあと思いまいた。
 そういうことのできる男の人はいいなあと思いました。
 ホームルームの時フォークダンスを恥しいと思う気持ちや騎馬戦をやりたいという気持ちは、やっぱり男の子と女の子は違うんだなという感じがしました。
 自分の気持ちを男の子に押し付けている女の子にはなりたくないなと思いました。


  宮田史郎 千葉 小学6年生・男

 僕は『翔べ 宙太』を読んでとても感動しています。宙太は誰でも何にでも愛情を感じる事のできる少年です。人を疑ったり悪く思ったりすることが生まれつき全然思いつかないような少年だと思いました。
 僕はよく学校では人の意見と衝突します。それは友達が何か意見を言うと、いつもその言葉に負けたくない気持ちが強くなり、そうじゃないんだと反対の事を言ってしまうからです。
 いつも人の意見は素直に聞くことは大事だと思ってはいますが、とてもむずかしいです。
 碁をやるといろいろな考え方が身につくのかなと思いました。だから僕も碁を教わりたくなりました。
 これから宙太がどんなになって行くかとても楽しみです。